WBSC | WEBサービス
h5
あなたのビジネスをもっとスマートに!
翻訳データやDTP製作物をインタネット環境を利用し、
あなたのビジネスをより便利で広いマーケットを
確保できるようにサポート致します。

外国人観光客のスマートフォン、タブレット保有率は8割以上!お店側が活用することで、サービス向上、人件費削減も可能です!その1つがQRコードサービス。

多国語QRコードとは?

製作された多国語DTPを専用ページに載せて、QRコードと専用ページを連動させることによりスマートフォンでスキャンするだけでスマートフォンの画面にDTPを表示させるサービスです。

WBSCが発行したQRコードを携帯のQRコードリーダーアプリなどでスキャンします。
スキャンすると、言語選択ボタンが出てきます。
言語を選択後は店舗のメニューやDTPが選択された言語で画面に出てきます。

※最大5つの言語まで対応できます。

多国語QRコードの使い方とメリット

QRコードを既存のメニューや案内パンフレットに付着するだけで外国語対応ができます。

※多国語QRコードのページの所有権はWBSCが保有しているので、WBSCが発行したQRコードの所有権もWBSCにあります。

※多国語化されたQRコードはデータ納品という形ではなくWBSCが発行したQRコードをレンタルする形になっています。

多国語QRコード料金

※多国語QRコードのページの管理費として1枚のQRコードにつき月々390円の料金が発生します。

※初期注文時のQRコードのページ制作費は2000円です。但し、QRコード10枚以上注文の場合は無料になります。

外国人はインターネットで情報収集をします!
ホームページの多国語化、SNS(Facebook、twitter、blog)での多国語発信が不可欠です!
既存のホームページやプログなど使うので、とても簡単に多国語化できます。
ウェブページ、FACE BOOK、ツイッターなどを希望の言語にスピーディー&リーズナブルに翻訳。

【実用例】Facebookの外国語翻訳

タイ語翻訳料+オプション制作費+消費税=24,800円
*「炭火焼肉屋台たじま屋」様Facebookのタイ語ページの一部

※日本語訳

【ブログ:炭火焼肉屋台たじま屋 】はじめました!
焼肉店にご来店頂いたお客様や、従業員、友人、いろいろな人との楽しい交流をつづりたいと思います。
ようこそいらっしゃいました!炭火焼肉屋台たじま屋です。
屋台のようなお店ですが『七輪にまごころ込めて』
お客様に喜んでいただけるよう精進しています!
ご予約をお待ちしています!

納品までの流れ

お問い合わせ